自然体のふたりを残すことができる

ロケーション撮影は、ビーチや公園などの広い場所での撮影になるので、気持ちも開放的になり自然な表情を残すことができます。スタジオでの撮影だと、決められた部屋の中で撮ることになります。カメラとの距離も近く、緊張感が高まってしまい自然な表情をすることが難しいものです。その点、ロケーション撮影だとカメラマンも自由に動き回って撮影をしてくれるので、圧迫感を感じることなくリラックスして撮影に臨めます。また、カメラマンやヘアメイクスタッフと一日中一緒に過ごすことで打ち解けられるのも自然体でいられる要因といえるでしょう。撮影当日は撮影場所に居合わせた人に注目されますがお祝いの言葉をかけてくれる人も多く、ロケーション撮影の一日もふたりの特別な思い出になりますよ。

ふたりだけのオリジナル写真が撮影できる

撮影場所を自由に選べるので、ふたりの思い出の場所での撮影も可能です。スタジオ撮影だと、他のカップルと同じ背景になってしまうこともありますが、ロケーション撮影だとそのような心配はありません。もしも同じ撮影場所を選んだとしても、天気や季節、撮影ポイントがまったく一緒になることはありえませんから、オリジナリティある写真を残すことができるのです。また、家族や友人などに来てもらい、一緒に映ってもらうということもロケーション撮影ならでは。スタジオ撮影でも不可能ではありませんが、基本的に新郎新婦の2ショットを考えて作られているので、ベストな写真は撮りにくいのです。ふたりの大切な人と一緒に写真を残せば、よりオリジナリティあふれる写真となるでしょう。